2007年02月22日

レナタイル・多彩色仕上げです。

uOp 019-70222.jpg

レナタイルは単色仕上げと上の写真のような多彩色仕上げがあります。好みに応じて選定してください。
形の良いクレーター状のパターンが特長です。
クレーターと言えば月を思い出させます。満月を見るたび思い出しそうなパターンですね。

基本的にレナタイルのような吹付タイルシリーズは
下塗り材・主材・上塗材の3層で構成されています。

下塗り :下地調整後、SKクリヤーシーラーを塗布します。
主材塗り:基礎塗りは1回、模様塗りのA色とB色は続けて吹きます。
上塗り :レナタイル上塗り材トップコートを2回塗りします。
     さらに耐久性を高める為にウレタントップも御使用できます。


当ブログは、レナタイルをご愛用され、多彩色仕上げを得意とされる塗装店の皆様からのコメントもお待ちいたしております。貴社の宣伝でも構いません。ご自由にコメント欄をお使いください。
誰かがあなたのような美しい仕上りの塗装技術を持った会社を探しているかもしれませんよ。
お気軽にどうぞ。

posted by 塗装超人 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 吹付タイルシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。