2011年02月21日

マーブル模様塗り完成

増築部分を既存の壁に合わえる仕事が本日完了しました。

PICT0001 2011.2.21.1.jpg


既存の壁の色は少し褪せてきているので、ピッタリには合わせられません。
パターンもなんとか似せて頑張りました。

PICT00022011.02.21.2.jpg

施主様の奥様が大変喜んでいらっしゃると聞いてホッとしました。
posted by 塗装超人 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 調色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

エレガンストーンです。

??¶??〓?????? 60835.jpg

左が色番MS-53で右が色番MS-66です。どちらも薄ピンクの同じような色相ですが、アクセントとして使用されているゴマのような着色骨材が違います。

指定色として赤いゴマを増やしたり、黒い大きな石を多くしたり、黄色の小さな石を半分にしたりと、いろいろな配合が可能です(限界はありますが)。大理石や御影石には無い自由度ですので、自分だけの高級感あふれる天然石調塗材になると思います。

遠目では、よくわからなくても近くで見ると、いろいろな色の着色骨材が使われていて、とても豪華な壁。

今まで見たことが無いような石と粒の組み合わせで出来た個性的な壁。

そんなワンランク上の印象を与える塗材だと思います。ディープインパクトです。

競馬





posted by 塗装超人 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 調色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

着色骨材の調色です。

ブログ用チョウショク.jpg

右側にあるタイルの色に合わせて欲しいというオーダーでした。
製品はエレガンスタイルTSです。

種ペンではなく、着色骨材という色の付いた砂と石で色を作る製品です。
細かい砂、粗めの砂、小さい粒のような石、大きめの石などがあります。

それで色を作るので正直、限界があります。ごめんなさいでも試行錯誤しながらなるべく色が近づくよう日々努力しています。

難しい分、他の誰が配合してもこれ以上近づかないだろうと思えるくらい色が指定の色に近づいたときは、本当に快感ですし、次のやる気につながります。
やったね!


posted by 塗装超人 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 調色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。