2007年12月14日

SK調湿ウォール・ウェーブ仕上げ

ブログ用 002 71214-1.jpg

昨日に引き続き、珪藻土と多孔質セラミック軽量骨材を配合した内装用塗材「SK調湿ウォール」です。

↑の写真は「ウェーブ仕上げ」です。
左官ゴテにて均一にならしながら、弧を描くような感じでパターン付けします。

コテむらを残した味わいある仕上がりが特長です。
それほど難しくないので、リフォームの記念にご自身で一部分でも塗ってみてはいかがでしょうか。
リフォームの楽しさが実感できるかもしれませんよ。
posted by 塗装超人 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | SK調湿ウォール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

SK調湿ウォール・シルク仕上げです。

ブログ用 010 71212.jpg

SK調湿ウォールは
調湿、吸音、遮音機能に優れた天然素材である珪藻土にホルムアルデヒドの吸着分解機能をプラスした新感覚の内装用装飾仕上塗材です。

↑の写真は「シルク仕上げ」です。
左官ゴテにて基層塗り→模様塗りを行った後、
SKデザイン刷毛に清水を含ませ、一定方向&ランダムに表面を掃くような感じでパターン付けします。
最後にプラスチックゴテで表面を軽く押さえながら整えて完成です。

室内の結露やカビの発生が気になる、これからの季節。
「SK調湿ウォール」の優れた調湿機能で、快適室内空間の創造を。
「シルク」という響きも、なんとなく快適ですね。
posted by 塗装超人 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | SK調湿ウォール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

SK調湿ウォール「ウェーヴ仕上げ」

uOp 024-70803.jpg

内装用天然素材セラミック系高調湿塗材です。TVOC(トータル揮発性有機化合物)1%未満を実現しています。

また、天然素材の珪藻土と多孔質セラミック軽量骨材を配合してあるため、室内の湿度を一定にコントロールする機能がある塗材です。結露防止やかびの発生を抑えるはたらきがあります。

そのほかにも、優れた防火性能・ホルムアルデヒド吸着、分解効果など、内装用に求められている塗料の性能をすべて備えた製品の一つです。

表面は懐かしい土塗壁を思い出させるような感じです。ビニールクロスの壁などには無い感覚です。

ウェーブ仕上げは左官ゴテで均一にならし、弧を描くように模様を付けていきます。土のぬくもりと、職人の手作り感、息吹が伝わってくるような温かみのあるパターンです。

衛生的な環境の維持と土のような自然感覚を上手く調和させた塗材ですので、内装用では特におすすめの製品です。


posted by 塗装超人 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | SK調湿ウォール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

SK調湿ウォール「シルク仕上げ」

uOp 021-70803-1.jpg

SK調湿ウォールは天然素材である珪藻土及び多孔質セラミック軽量骨材を配合しており、高い調湿効果で冬季の結露やカビを防止します。またペットやタバコの消臭効果も期待できる内装用塗材です。

下地調整、下塗り終了後、左官ゴテで基層塗り、模様塗りした後、SKデザイン刷毛で一定方向にランダムにパターンを付け、最後にプラスチックごてで軽く押さえるように整えて完成です。

posted by 塗装超人 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | SK調湿ウォール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

珪藻土を配合した内装材です。

SK調湿ウォール・ウェーブ仕上げです。
uOp 006|QOOV|Q|PX.jpg

@ビニールクロスの壁です。

A工程別になっていませんが、
 ・SK水性ヤニ止めシーラー(ヤニの発生を抑えます)
 ・SK調湿ウォール下塗り材(旧塗膜と仕上げ塗材を強固に付着させます)
 ・SK調湿ウォール・ウェーブ仕上げ(内装用天然素材セラミック系高調湿塗材)
  以上のようなプロセスになっています。

SK調湿ウォールは調湿機能はもちろん、ホルムアルデヒドなどの有害な揮発性化合物を吸収・分解効果も発揮します。
カビや結露、室内のペットやタバコの臭いが気になる方にオススメの塗材です。


SK調湿ウォールをご愛用されている塗装店の皆様。または自然素材に力を入れている塗装店の皆様からのコメントをお待ちいたしております。貴社の宣伝でも構いません。ご自由にコメント欄をお使いください。
誰かがSK調湿ウォールを使用されている会社をお探しかもしれませんよ。
お気軽にどうぞ。


最後に
posted by 塗装超人 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | SK調湿ウォール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

コンプレッサー。

↓SK調湿ウォール・フラット仕上げです。
〓〓〓?? 001flat-chousitu61221.jpg

SK調湿ウォールは珪藻土を配合した高調湿性内装用仕上塗材です。
フラット仕上げはコンプレッサーと万能ガンを使用し塗材を吹き付けて仕上げます。

コンプレッサーの能力は最低2馬力、長時間や連続的に使用するケースも考慮すると3馬力以上が好ましいです。エアーの圧力は392〜588kpa(4〜6kgf/p2)が目安です。塗装用ガンでも調節は可能ですが、圧力が弱いとキレイなフラットにならずゴツゴツした表面になってしまいます。圧力が強すぎても塗材によっては撥ね返りが多く塗材のロスが出てしまいます。

コンプレッサーからのエアーを塗装用ガンに送るエアーホースも内径が細すぎたり、長すぎるのは抵抗が大きくなるので、適度なものを使用しましょう。

 
posted by 塗装超人 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | SK調湿ウォール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

SK調湿ウォール・シルク仕上げです

shousitu-silk60919.jpg

SK調湿ウォールは天然素材である珪藻土及び多孔質セラミック軽量骨材を配合しており、高い調湿効果で冬季の結露やカビを防止します。またペットやタバコの消臭効果も期待できる内装用塗材です。

下地調整、下塗り終了後、左官ゴテで基層塗り、模様塗りした後、SKデザイン刷毛で一定方向にランダムにパターンを付け、最後にプラスチックごてで軽く押さえるように整えて完成です。

パターン名の「シルク仕上げ」はこの塗材にピッタリだと思います。
シルクといえば、軽い、丈夫、吸湿性が良い、通気性が良い、そんなイメージですよね。

絹は古来より重宝されてきた天然の繊維です。この塗り見本を作製するときは、絹の優しさと温もりが伝わるよう、いつも心掛けています。ある意味、それが私のシルクロードです。

タージマハル






posted by 塗装超人 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | SK調湿ウォール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

SK調湿ウォール・ウェーブ仕上げです。

〓〓〓??chousitu60823.jpg

内装用天然素材セラミック系高調湿塗材です。TVOC(トータル揮発性有機化合物)1%未満を実現しています。

また、天然素材の珪藻土と多孔質セラミック軽量骨材を配合してあるため、室内の湿度を一定にコントロールする機能がある塗材です。結露防止やかびの発生を抑えるはたらきがあります。

そのほかにも、優れた防火性能・ホルムアルデヒド吸着、分解効果など、内装用に求められている塗料の性能をすべて備えた製品の一つです。

表面は懐かしい土塗壁を思い出させるような感じです。ビニールクロスの壁などには無い感覚です。

ウェーブ仕上げは左官ゴテで均一にならし、弧を描くように模様を付けていきます。土のぬくもりと、職人の手作り感、息吹が伝わってくるような温かみのあるパターンです。

衛生的な環境の維持と土のような自然感覚を上手く調和させた塗材ですので、内装用では特におすすめの製品です。

ミュージシャン





posted by 塗装超人 at 23:56| Comment(1) | TrackBack(1) | SK調湿ウォール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

エコな塗材です。

ブログ用 022.60328.2.jpg
↑シルク仕上げです。
ブログ用 023.60328.3.jpg←ウェーブ仕上げです。
東京のシンボル的な構造物である東京タワーが塗り替えられるらしい。光化

学スモッグの発生に結びつくトルエンなどの揮発性有機化合物(VOC)排出量

を減らす事のできる塗料を使用して試験作業が始まったようだ。近頃は塗料

も環境に配慮した製品が好まれています。


この調湿ウォールは内装用の商品ですが、

◎トータル揮発性有機化合物(TVOC)1%未満を実現。

◎室内の温度を一定に保つ調湿機能

◎ホルムアルデヒド吸着・分解機能

◎難燃一級試験に合格する防火性・防カビ性能

などとても優れた内装用塗材です。

ぜひとも住宅・マンション・店舗・事務所の内装またはホテルのロビーなど

に使用していただきたい製品です。
posted by 塗装超人 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | SK調湿ウォール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。