2009年12月02日

壁のテクスチャパターンは自由自在です。

PICT0002.2009.1201.2.JPG

壁のテクスチャパターンは自由自在にできます。

PICT0001.20090.12.01.1.JPG

どんな要望にもお応え致します。



昨日から一般住宅の屋根遮熱塗装工事に入らせて頂きました。
1日目は高圧洗浄です。

091201_141158.jpg
posted by 塗装超人 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

目地も塗り分けも自在です。

高級感溢れる天然石調の仕上塗材
「エレガンストーン」です。

建物を華麗に演出できます。
目地も塗り分けも自由自在です。

塗り分け例をご覧下さい。

例@
H20.3.31 80415−1.jpg

例A
H20.3.31 80415−2.jpg

例B
H20.3.31 00380415−3.jpg

曲面やエッジ部分への施工も可能です。

天然石のもつ重厚感と美しさが魅力の製品です。


posted by 塗装超人 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

2段目地仕上工法です。

ブログ用 023 80403.jpg

高級自然石調装飾仕上塗材
「エレガンストーン・2段目地仕上工法」です。

よく見ると通常の目地とはちょっと違います。
全て主材で目地を作っています。

また主材は2色使用して吹き付けています。

いかがでしょうか。
とても重厚豪華な仕上がりです。
posted by 塗装超人 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

3色仕上げの二段目地です。

ブログ用 008 2007-11-23.jpg

高級自然石調装飾仕上げ塗材「エレガンストーン」です。

白・グレー・ピンクの3色で作成しています。
大理石のような仕上がりになっています。


さらに二段目地工法ですので重厚かつ個性的な趣を表現できていると思います。

写真の3色吹きは白→グレー→ピンク→白の順で吹き付けしています。
それぞれの色がバランス良く見えるように吹き付けするのがポイントです。

二段目地工法は目地色や一段目、二段目の目地幅を自由に創造できるので建築物を華麗に演出することができます。

建物の個性化・重厚化にこだわりたい方にはオススメの製品です。
posted by 塗装超人 at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

エレガンストーン・塗り分け例です。

uOp 70819-2.jpg

uOp 70819-1.jpg

どちらも「単色吹き」と「2色吹き」の一段目地工法による塗り分けです。

いずれも同系色の組み合わせですので、色に統一感があります。

同系色の配色の場合は、変化の乏しい配色ですが、写真のように「単色」と「2色」の仕上げ方法で色の変化を有効に使うと、とても効果的だと思います。

ちなみにどちらの写真に暖かさ・冷たさを感じますか。
お判りですよね。
posted by 塗装超人 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

エレガンストーン・一段目地工法

uOp 006-70815.jpg

エレガンストーンは、セラミック系着色骨材を使用した自然石調の塗材です。重厚で豪華な仕上がりになります。

上の写真は縦と横の目地幅を変えた例です。

近頃、建物の外観は個性化が進んできました。壁は一目でイメージや雰囲気が伝わるので、こだわりたいと思うのも当然だと思います。

エレガンストーンはそんな要望にピッタリの塗材です。


posted by 塗装超人 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(2) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

エレガンストーン「吹き放し」と「ローラー押さえ」

uOp 006|VOVPP|P.jpg

ゴツゴツした吹き放し模様を、凸部処理する場合は

主材塗り後10分(20℃、65%RH)以内に

プラスチックローラーに塗料用シンナーAを付けて

凸部を押さえてください。

あまり強く押さえすぎないように注意してください。
posted by 塗装超人 at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

建築物を華麗に演出できます。

高級自然石調装飾仕上げ塗材「エレガンストーン」です。

二段目地工法、2色仕上げの塗りわけで豪華な演出となっています。

uOp 010-70701.jpg

いかがですか。

天然石の持つ重厚感と高級感、そんな雰囲気が伝わると思います。

コーナー・アール部・円柱などへも施工も簡単です。

目地工法により石貼り調の表現も容易です。

エレガンストーンは建築物の外観を個性化・重厚化させたいというニーズにピッタリの仕上げ塗材です。
posted by 塗装超人 at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

江戸切り目地仕上げ(二段目地)です。

エレガンストーン・江戸切り目地仕上げ(二段目地)です。↓

uOp 0070617.jpg

写真は下側だけ二段目地を構成しています。

エレガンストーンの特長です。

1.自由な目地模様・目地割が可能です。

2.天然砕石を加工した骨材を使用しているので色落ち、変色がありません。

3.厚みがあり立体感のある重厚な仕上がりが得られます。

4.接着性、耐候性、耐水性、耐汚染性に優れています。


エレガンストーンは高級感あふれる天然石調の味わいです。
江戸切り目地仕上げで石貼り調の趣を多彩に表現してください。

posted by 塗装超人 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

エレガンストーン/二段目地工法/2色吹き/双頭ガン仕様/発泡目地使用です。

?u???O?p 003-70526.jpg

二段目地工法は、建物の外観の個性化、重厚化にこだわりたい、そんなニーズにピッタリの仕上工法です。

2色吹きは、より深みのある自然石調の温もりが表現できます。
双頭ガンを使用すると2色を簡単に一対一の割合で吹付けることができて、仕上がりも自然な感じです。

目地色、目地幅など自由な発想で、大きくイメージを膨らませて新しい空間をエレガンストーンで創造してみてください。
posted by 塗装超人 at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

エレガンストーン・2色仕上げです。

御影石調の豪華な仕上げです。

uOpFnCgO[.jpg

住まいのリフォーム 外壁塗り替え塗装入門住まいのリフォーム 外壁塗り替え塗装入門
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 住まいのリフォーム 外壁塗り替え塗装入門
[著者] 平野 八洲夫
[種類] 単行本
[発売日] 2004-09
[出版社] 慧文社

>>Seesaa ショッピングで買う


エレガンストーンは↓
アテンポ ホームページ
 http://www.a-tempo.co.jp/
アテンポはマンション,ホテル等のビル管理・リフォームのスペシャリスト 建築・設備のリフォーム・建物維持管理をお任せください
posted by 塗装超人 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

自然石調の装飾仕上げ塗材「エレガンストーン」です。

uOp 017.70319.jpg

写真は一段目地工法/目地色:黒/埋め目地使用です。

エレガンストーンはセラミック系着色骨材がベースになっています。

写真でも赤・ピンク・黄・グレー・黒など大小さまざまな着色骨材で色が構成されているのが確認できると思います。

特に艶ありタイプのクリヤーをご使用いただくと、まるで天然の宝石がちりばめられたような豪華な風合いに仕上がると思います。

重厚感と美しさを表現したい空間に「エレガンストーン」は最適です。


エレガンストーン取り扱い業者さんです。
アテンポ ホームページ
 http://www.a-tempo.co.jp/
アテンポはマンション,ホテル等のビル管理・リフォームのスペシャリスト 建築・設備のリフォーム・建物維持管理をお任せください




posted by 塗装超人 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

個性的で重厚な外装です。

■「高級自然石調新型装飾仕上塗材・エレガンストーン」の二段目地仕上工法です。
uOp 001-20070226.jpg

写真は2色吹きです。単色吹きより、本物の大理石に近づくので、より高級感と重厚感が味わえます。

2色吹きの仕上げ方は、噴出し口が2つある双頭ガンを使用する方法と、A色(下吹き)→B色(ちらし吹き)→A色(戻し吹き)と吹き付ける方法があります。

どちらの仕上げ方でもA色とB色の割合などは、戻し吹きで自由に調整可能です、というより
カタログや塗り板サンプルにピッタリ同じに出来ないと言ったほうが正解かもしれません。出来る限り近づけるのが職人技です。

それと、二段目地工法ですが、今回のサンプルは、縦の目地は一段で横の目地のみ二段目地です。自分なりのこだわりやアイディアがあれば、自由な表現が可能です。
それが目地工法の醍醐味であります。

posted by 塗装超人 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(1) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

自由に表現できる高級石調装飾仕上げ塗材です。

uOp 015|VOQPT|Q.jpg

エレガンストーン・二段目地仕上げです。
エレガンストーンはセラミック系着色骨材をベースにした重厚豪華な自然石調の味わいが魅力の装飾仕上塗材です。標準色も豊富です。

自由な表現方法とは
@目地色は黒・グレー・ライトグレー・ミディアムグレー・シロの5色から選ぶことができ、目地幅は5ミリ・7ミリ・10ミリ・15ミリ・25ミリから選べます。

Aプラスティック・ローラーで平に押さえて段を造ります。ベルトサンダーで磨く事もあります。この幅も5ミリ・7ミリ・10ミリ・15ミリ・25ミリから選べます。通常は@の両側に二段目地を造りますが、片側だけ二段目地の江戸切り目地工法もあります。

B大体はAと同色にしますが、違う色にしてみるのも面白いと思います。凸部をローラーで押さえたり、サンダーカット処理も思いのままです。

建物の外観は個性化が進んでいます。
「周囲の環境・用途に応じて色やパターンにこだわりたい。」
エレガンストーンはそんな要望にお応えする塗材です。


posted by 塗装超人 at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

エレガンストーン・塗り分けです。

3パターンあります。

●緑系のグラデーションです。
〓〓〓?? hukiwake-60912-1.jpg

●茶系のグラデーションです。
〓〓〓?? hukiwake-60912-2.jpg

●青系のグラデーションです。
〓〓〓?? hukiwake-60912-3.jpg

エレガンストーンは御影石のような豪華な仕上がりを表現する塗材ですが、調色をして写真のように御影石や天然石には無い色相・表情を創りだす事も可能です。

セラミック系着色骨材をベースにしていますので、青や緑、黄色といった着色細粒、着色骨材を多く配合すれば、機能性とファッション性を兼ね備えた特殊な天然石調塗材になります。

エレガンストーンは基本的にデザイン・色彩フリーです。
新感覚の壁、空間が期待できます。

仕事中、色の付いた砂や石を見るたび、
「広い宇宙のどこかには、天然の青い石や緑の砂などが存在するのかな。」
なんて時々、考えたりしています。

エイリアン
posted by 塗装超人 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

エレガンストーン・一段目地仕上げです。

エレガンストーンは、セラミック系着色骨材を使用した自然石調の塗材です。重厚で豪華な仕上がりになります。

下の写真は、色番MS-65で目地色を変えた例です。

・目地色は白です。
〓〓〓?? 65white60904.jpg

・目地色はミディアムグレーです。
〓〓〓?? 65black60904.jpg

・目地色は黒です
〓〓〓?? 65midiumgrey60904.jpg

近頃、建物の外観は個性化が進んできました。壁は一目でイメージや雰囲気が伝わるので、こだわりたいと思うのも当然だと思います。

エレガンストーンはそんな要望にピッタリの塗材です。

目地色を変えたのですが、印象が違って見えませんか。

目地色が白だと主材が明るく、鮮明に見えます。
ミディアムグレーだと主材の色が落ち着いて見えます。
最後に黒だと主材が暗くみえ、引き締まった感じがします。

目地色との組み合わせによっても、イメージは大きく膨らみます。

新しい空間創造の参考にしてください。

ごきげん





posted by 塗装超人 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

エレガンストーン・二段目地仕上げです。

色番はMS-55、目地色・ミディアムグレーです。
エレガンストーン二段目地ミディアムグレー.jpg

目地色は他に黒・グレー・白があります。
実際は、黒とミディアムグレーの依頼が多いです。

二段目地工法は工期も材料も二倍になってしまうのが難点ですが、建築物を華麗に演出する塗材としてはこれ以上のものは無いと思います。

天然砕石を加工した骨材を使用しているので色落ち、変色がありません。
クリヤー材も耐久性のある製品を塗布すれば、更に長期にわたり建物を保護し高級感あふれる外観を保ち続ける事が出来ます。

美術館、音楽ホールなど個性的な建物の内外壁にいかがでしょうか。


画家

posted by 塗装超人 at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

エレガンストーン・2色吹きです。

目地色は白です。

ブログ用2色吹き目地白.jpg

目地色はライトグレーです。

ブログ用二色吹き目地ライトグレー.jpg

目地の色が変わるだけでも、見た目の印象が違ってきます。
目地色は他には黒とグレーがあります。

吹きつけ方法は双頭ガンを使用するのが標準ですが、万能ガンで1色ずつ重ねるように吹き付けるやり方もあります。写真は万能ガンを使用しています。
最後に吹き付ける色の量を変えると色も変わって見えます。双頭ガンですと材料の希釈率が同じだと一対一の割合になりますが、戻し吹きで割合を調節する事もできます。

少し難しいかもしれませんが、その分、高級感あふれる天然石調で個性的な建物を演出できる塗材だと思います。

雨ふり(プー)梅雨がなかなか明けませんね。
posted by 塗装超人 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

エレガンストーン・塗り分けです。

ブログ用 1473910749.jpg

色を組み合わせて、配色を楽しんでみては。

色相、トーンなど上手く組み合わせる事で、空間の表現力が広がると思いますよ。

ペットボトル

posted by 塗装超人 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

天然石調の塗材です。

ブログ用 MS-60目地白0706.jpg

色番号MS-60。目地入り工法で目地色は白です。

黒と白の組み合わせで、クラシックな感じがします。また遠くからでも目立つ壁になると思います。

どんな建物に使用するのか気になります。もし採用になり、建物が完成したら見てみたいです。

都会的なシャープな感じか、それとも天守閣のような古典的な感じになるのか、やはり気になります。
蒸気船ウィリー



posted by 塗装超人 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

二色吹きです。

.60428.2.jpg

ブログ用 7960426.60428.1.jpg

同じ色を使って仕上げましたが、ピンクと黒の割合の違いで全然違って見え

ると思います。通常は見本となる大理石に合わせるようにしています。

高級感溢れる天然石調のあじわいで建築物を華麗に演出することができる

仕上塗材です。目地入り工法もあり壁の多彩な表現が可能です。

美術館、音楽ホール等の個性的な建物の内外装に最適です。もちろん住宅

でもよく使われています。もっと詳しく製品情報を
posted by 塗装超人 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

自然石調です。

ブログ用 023.2006.3.17.jpg
目地を入れての塗り分けです。大理石のような高級感が出ていると思います。
ブログ用 028.2006.3.17.2.jpg
posted by 塗装超人 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。