2006年12月23日

吹付け塗装。

??¶??〓?????? 007hukituke61222.1.jpg〓〓〓?? 008kukituke61222.2.jpg

吹付け塗装はコンプレッサーと塗装用ガンで行います。

塗装用ガンは大きく分けて二種類あります。
上塗材のように下地があってそれに色をつけるように塗膜で覆う塗装はスプレーガンを使用し、装飾仕上塗材のような骨材が入っていて塗膜に厚みを付けるような塗装の場合は万能ガンなどを使用します。

スプレーガンで仕上げる塗材はローラー塗りで仕上げる事も可能ですが、
5分艶、3分艶仕上げなどの場合は艶ムラを避ける為スプレー塗装が基本です。スプレー塗装はローラー目も残らずキレイに仕上がります。

万能ガンは均一に凹凸模様が付くように塗布するのが基本です。エアーの圧力調節、口径の大きさなどでパターンの調整が可能です。

吹付け塗装はある程度経験が必要です。まさに職人技です。

posted by 塗装超人 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 壁の塗り替え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30145935
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。