2006年05月26日

水性ソフトサーフSGです。

水性ソフトサーフSGは一つで下地調整、下塗り、中塗りの役割を果たします。壁の塗り替えにとても評判がいい商品です。

@旧塗膜はセラスカケンです。
Aシーラーを塗ります。(旧塗膜と新塗膜の接着材の役割をします。)
B水性ソフトサーフSGをローラーでぬります。
ブログ用 1473910674.jpg

最後に上塗りを塗って壁の塗り替えの完成です。上塗りの選択肢は水性ソフトサーフSGを塗った事でかなり広がりました。

耐用年数を考えるとコストは少し高くなりますがシリコン樹脂塗料など高性能の塗料を使ったほうが結果としてお得だと思います。

後は好きな色を塗りましょう。ショッピング
posted by 塗装超人 at 22:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 壁の塗り替え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『塗装超人』様

はじめまして!
ブログ楽しく拝見させて頂きました。
大変楽しく読ませて頂きました。

最近、『ブログタイトル』のような面白いブログは、修正・加筆して電子書籍として販売するとヒットすることがよくあります。

そして、無料で登録できる電子書籍でヒットしたら、次はそれをそのまま商業出版化する、という流れも出てきています。

そこでお願いがあるのですが、商業出版のアシストもしているでじたる書房で、あなたのブログを販売してみませんか?

■TOP:http://www.digbook.jp/
■ライター登録ページ:http://www.digbook.jp/writers_site/
■ライター登録者数:1834人
■総書籍数:6374冊

ご登録、販売にあたり費用は一切無料です!
お待ちしております!
Posted by でじたる書房 at 2006年05月27日 15:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。