2008年04月19日

2色使いのパターンです。

ブログ用 001 80419.jpg

先ず、ベースとなる色とアクセントになる色を決定します。

パターン付け方法は、
1.下地処理・主材の調合を正確に行います。
2.左官ゴテでベースとなる色を全体に均一に配り塗りします。
3.アクセント色を左官ゴテにて部分的に追い塗りします。
4.木ゴテを使用し、円を描くように平滑にならします。
(2〜4までは塗膜が乾燥しないうちに行って下さい。)
5.24時間以上、乾燥養生して下さい。

以上です。

アクセント色の追い塗りは所要量により色相が変わってしまいます。
また同じ部分を何度もコテでならすと色が滲みますので注意してください。

2色同時施工の「プレスL2色仕上げ」は色の組み合わせやパターン付け方法によって壁に多彩な表情を創り出します。

posted by 塗装超人 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルアートSi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

目地も塗り分けも自在です。

高級感溢れる天然石調の仕上塗材
「エレガンストーン」です。

建物を華麗に演出できます。
目地も塗り分けも自由自在です。

塗り分け例をご覧下さい。

例@
H20.3.31 80415−1.jpg

例A
H20.3.31 80415−2.jpg

例B
H20.3.31 00380415−3.jpg

曲面やエッジ部分への施工も可能です。

天然石のもつ重厚感と美しさが魅力の製品です。


posted by 塗装超人 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

塗り分け目地工法です。

ブログ用 003 80419.jpg

セラミックタイル調ローラー塗材
「セラミスマイル」です。

目地はセラミスマイルカラーサーフを使用しています。
色は自由に選択できます。

主材の色は落ち着いた色同士の組み合わせですね。

塗り分ける場合は組み合わせる主材の色の相性はもちろん、
目地の色でも建物の印象が違ってきますので、
そんな時には是非、サンプル板でイメージをご確認ください。
posted by 塗装超人 at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | セラミスマイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

2段目地仕上工法です。

ブログ用 023 80403.jpg

高級自然石調装飾仕上塗材
「エレガンストーン・2段目地仕上工法」です。

よく見ると通常の目地とはちょっと違います。
全て主材で目地を作っています。

また主材は2色使用して吹き付けています。

いかがでしょうか。
とても重厚豪華な仕上がりです。
posted by 塗装超人 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | エレガンストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。